~各支援内容詳細やお問い合わせはこちらのボタンをクリックしてください~

障がいがあり、一般の企業や会社に雇用されることが難しい方に、いろいろな種類の仕事を行ってもらうとともに、知識や能力の向上のために必要な訓練などを行ってもらうサービスです。
雇用契約を結ぶA型と、雇用契約を結ばずに就労するB型に分かれています。

就労継続支援サービスとは?

アーカス就労継続B型の支援内容

​「仲間と一緒に無理なく作業をしていきましょう」

  • 様々な軽作業を支援員のサポートで、個々のペースに合わせて行っていただけます。

  • まずは通所により生活リズムを取り戻したい、就労したいが自信がないなど、それぞれの目標に向けて無理なく継続就労ができます。

  • ​作業を行うことで入ってくる収入を、達成度に応じて工賃としてお支払い致します。

  • 就労に関しての支援の他に、ご希望のある方にはレクリエーションなどのお楽しみもあります。

アーカス就労支援サービスご利用にあたって

ご利用には障がい者福祉サービス受給者証の申請が必要です。障がい者手帳をお持ちでない方でも、医師の診断・定期的な通院があれば申請可能な場合もあります。まずは、お気軽にご相談ください。

主な作業内容実績

・ラベル貼り
・シール封入
・印刷物穴抜き
・景品梱包
・洋服採寸

ご利用までの流れ

1.お問い合わせ
ご利用のお問い合わせやご質問などを、お電話、メールなどでお問い合わせください。

2.見学、無料体験
見学や無料体験で施設の雰囲気や、ご利用内容の確認をできます。

3.サービス利用手続き
必要であれば、ご利用にあたっての手続きや、書類の作成をお手伝いします。

4.契約、ご説明
ご利用にあたっての説明、契約書を作成します。

5.ご利用開始
ご利用者様のペースで、無理なく利用開始していただけます。

1日のスケジュール

10:00 ~ 10:10  始業ミーティング
10:10 ~ 12:00  午前の活動
12:00 ~ 13:00  昼食・休憩
13:00 ~ 15:00  午後の活動
15:00 ~ 15:10  終業ミーティング

利用料金について

障がい者自立支援法による原則1割負担となりますが、詳しくはお住いの地域の区役所にお問い合わせください。自己負担額0円の場合もあります。

昼食は、一食250円にてご提供しております。

電話

 011-211-1875  

FAX

 011-522-5526

住所

 札幌市中央区南10条西8丁目2-36